About August Gerstner

AGゲスナーについて
Gene

AGゲスナーの遺伝子(History)。

  1. ゲルストナー一家の家族写真
    • 1862年

      マックス・ゲスナーはエリーゼ・キーンレへの愛情から、フォルツハイムに自身の会社を設立し、次世紀で最も重要となる結婚指輪会社の基礎を築きました。
      同年、マックスとエリーゼは結婚の誓いを交わします。

    • 1891年

      マックス・ゲスナーが56歳で他界。
      4年前、10人目の子供を出産した際に亡くなった、最愛の妻エリーゼのもとへ旅立ちました。

    • 1892年

      マックス・ゲスナーの息子オーガストとリチャードが会社を継ぎ、その5年後、リチャードは宝石商としての道を歩み始めました。

    • 1902年

      オーガスト・ゲスナーは、特許庁に”シームレスなゴールドの結婚指輪”の特許を申請。

    • 1906年

      最終地として、本社をフォルツハイムのカルフに置きます。

    • 1911年

      オーガスト・ゲスナーが46歳の若さで他界。
      彼の妻ヘドウィグが、娘エリカと共に会社を経営することとなります。1年後、エリカの弟ルドルフ・アウエルバッハが管理チームに加わりました。

    • 1932年

      ルドルフ・アウエルバッハが20年間様々な紆余曲折を経て会社を成功へと導いた後に他界。1926年からAGゲスナーに在籍していたルドルフの息子ルーディ・アウエルバッハが後継者となります。そしてルーディはアンネリーゼ・フレーリングと結婚しました。

    • 1937年

      数年間業績が向上した後、AGゲスナー社の歴史の中で最も困難な年が始まります。
      その2年後、第二次世界大戦が始まり、ルーディが戦地の最前線にいる間、オーガスト・ゲスナーの娘エリカの夫、ルドルフ・ミュンスターマンが会社を管理していました。

    • 1945年

      2月23日、爆撃によりフォルツハイムは完全に荒廃され、カルフにあるAGゲスナーの
      リング工場とその敷地までもが破壊されました。

    • 1946年

      戦争から帰国したルーディ・アウエルバッハは、焼失した会社をすぐに再建し、
      ステンレススチール製リングの生産を増やし、政治的圧力によって何年も止まっていた世界中の取引先との取り引きを再開させました。

    • 1958年

      ルーディ・アウエルバッハが54歳で他界。会社が最盛期に達している年でした。

    • 1960年

      ルーディ・アウエルバッハの甥、ルドルフ・フレーリングが、2年間の南アメリカ滞在を経て、後継者としてAGゲスナー社に入社します。

  2. 工場の様子
    • 1962年

      創業100周年。

    • 1965年

      AGゲスナーで100万本以上の結婚指輪が製造された後、同社はオーガスト ゲスナー ファブリックに社名が変更になりました。

    • 1988年

      エーバーハルト・アウエルバッハ・フレーリングが入社。1993年には彼の妹アネリ・ヴァルトヘル・フレーリングも後に続きます。

  3. 授賞式の様子
    • 1992年

      約1200万人の視聴者を抱える人気テレビ番組” Traumhochzeit”のスポンサーとなります。
      AGゲスナーにとって、ドイツで最も有名な結婚指輪ブランドになるための画期的な出来事でした。

    • 2000年

      ドイツの宝石商によって、“wedding ring manufacturer of the year”を受賞。
      2020年までの間、20もの賞を受賞しています。

    • 2006年

      EUの東方拡大以来、AGゲスナーの結婚指輪はチェコ共和国、モスクワ、サンクトペテルブルクでもその名が知られるようになりました。

    • 2012年

      創業150周年。

    • 2018年~2020年

      「ジャーマン デザイン アワード2020」のラグジュアリーグッズ枠で受賞。
      「レッド ドット デザイン賞2019」、「レッド ドット デザイン賞2018」も受賞しています。

愛と信頼

ゲスナーの経営陣

あなたの永遠のパートナー

一生をともに歩むパートナーに出会うことは、愛、結婚、家族をつくることを意味します。
愛とやすらぎに満ちた幸せな二人に、世界品質のブライダルジュエリーをお届けすることは、私たちの最大の喜びです。

愛と家族ほど価値のあるものはない

これは、AGゲスナーの160年もの歴史の中で、私たちが何度も気付かされてきたことです。6代目を迎えた今、歴史と伝統を重んじながらも、現代のライフスタイルにフィットする革新的なジュエリーと結婚指輪を作り続けています。